ADMIN TITLE LIST


JIN_9401-140919.jpg

キャノンから「EOS 7D Mark II」が発表されましたね。

スペックもほぼほぼ噂どうり(笑)

APS-Cの小さなセンサーに65点の多点測距は凄く魅力的ですが
横位置時の上下の測距点の広がりがないですね。
ほぼ真ん中に65点並んでる状態ですね〜残念(笑)
まあ縦位置が多い私なんかは
左右(横位置時)に広いのでいい感じですけどね(笑)

とは言え今まで9点とナメテルのかと言いたかった
キャノンの測距点数からは考えられない数ですから撮影時の自由度が増しますね(笑)
※AFロック主体でやるよりピンの制度は高いはずです(笑)

言いたくないけど測距点9点のカメラ使うとピンの位置からどこの測距点使ったか
すぐ分かるからちょっと恥ずかしかったんですよね(笑)
※数が増えても大体何処の測距点使ったかは分かりますけどね(笑)

そして全点クロスと凄いですね(笑)

あとシャッター耐久が約20万回は凄くいいですね。
無駄な写真が増えるでしょうけど(笑)

測距輝度範囲が−3EVと6Dと同じで多少の暗さでもAFが来るのもいいことですね。

しいて言えばこれで動画機能抜いてもうすこし安く発売してくれたら
最高・最強のスチールカメラだったのにとちょっと贅沢な愚痴を入れておきます(笑)

しかし今回の7D Mark IIは非常に良く出来たカメラになりましたね。
※約20万円はちょっと高いですけどね(笑)
前機種の7Dは出し惜しみ感ハンパ無かったですから(笑)


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 AGAiN, All rights reserved.