ADMIN TITLE LIST


JIN_2501-080923.jpg

いろいろなメーカーからカメラやレンズが発表されてますが、まず

タムロンの「SP85mmF1.8Di VC USD」価格110000円(税抜)と
「SP90mmF2.8Di MACRO1:1VC USD」価格90000円(税抜)
が発表されました...が、どちらも値段タッか!!(笑)
タムロンの自社製品への自信の現れなのはいいのですが流石にちょっとね(笑)

申し訳ないけどこの値段なら迷わず純正製品買うね(笑)
まあ特殊なレンズやコーティングを施してるんだろうけど...
ん〜シグマのArtシリーズ意識したのかな???

でシグマは
「50-100mmF1.8DC HSMArt」価格155,000円(税別)と
「30mmF1.4DC DN」価格48,000円(税別)そして
ミラーレスカメラの
「SIGMA sd Quattro」と「SIGMA sd Quattro H」を発表か。

まずズームレンズはF1.8通しだけど高いね。(笑)
APS-Cのレンズはもう少し安くして欲しいけどな〜(笑)
実売は幾らになるのかな????
18-35mmF1.8DC HSMが実売7万前後だけどどうなるかな??
18mmから100mmまでF1.8のレンズが2本で済むと考えればお得?(笑)

30mmのほうはミラーレス用のレンズか...

良くわからないけど30mmって需要ある焦点のレンズなのかな??
ここら辺のレンズで写真撮ってる人の作品って見た事無いけど???
まあ人の作品とかほとんど見ないけどね(笑)
かなりニッチなレンズって気もするけど??

しかしシグマもタムロンもレンズの名前分かりづらすぎ(笑)
調べるのしんどい!!

最後にシグマの新カメラはカメラとしてのレスポンスの向上が
進んでるのかだけが気になるね(笑)
いつまでも書き込み、AFが遅いとか
ISOが6400までとか何年前のデジカメ?と
言われてるようなモノを平然と市場に出してるようではダメでしょ!

しかしシグマのカメラの謳い文句は相変わらずだね。
中判並みの高画質とか、○○相当の高解像度とか...
確かにシグマのFoveonセンサーは凄いと思うけど
一部のマニアしか受けないものを造り続けるって
企業としては凄いのか、残念なのか?(笑)

あとどどんなに画素が上がってもAPS-Cサイズのセンサーが
中判サイズのセンサーに勝てるとは思えないんだけど??
もしかしてこの考えはもう古いのか??(笑)

しかし相変わらずボディデザインは奇抜ね!
持ってるのが恥ずかしくなるのは勘弁してほしい!!(笑)
まあ今回のはましだと思うけどね(笑)

さて売れるのかね?このカメラ??(笑)


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 AGAiN, All rights reserved.