ADMIN TITLE LIST


IMG_4426-100111.jpg

最近防犯カメラに顔認証システムを入れて犯人を捕まえるという話が
ちょくちょく刑事ドラマの中で題材として使われてますが
果たしてこのシステムが現実に運用されるとして
どれくらいのコンピュータが必要なのだろうか??
デジカメなんかにある顔認証とはちょっとレベルが違うと思うんだよね??

やはり最低でもスーパーコンピュータが数台必要でしょ〜かね?
だって監視カメラに写る何千人という顔を犯人とそうでない人間とに識別する
プログラムの計算がドラマのように軽快に動くコンピュータって
そもそも現実にあるんでしょうか??(笑)
それこそ漫画なんかでもちょくちょく出てくる
量子コンピュータが必要でしょう(笑) 
全てが御伽話なのかな?(笑)
そういえば映画『プラチナデータ』ではDNA検索システムなんていう
同じような検索システムが出てきましたが
これも今の技術で可能なんでしょうかね??(笑)

そういえば相棒ではimacがインターフェイスPCに使われてましたが
さすがにimacの速度では計算に何年もかかりそうですけどね?(笑)


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 AGAiN, All rights reserved.